フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

EURO オランダ-ロシア

ブーラルーズの娘さんのご冥福をお祈りいたします

前半はロシアペースでスタート。は、はやい攻め。
両サイドに開いてクロスを上げることを基本にしている。
オランダはしばらく押し込めないが、徐々に押しかえす。
30分過ぎからは、ロシア、オランダ双方数本のチャンスを作るが得点にはならず。
両GKも数本セーブを見せるアグレッシブな戦い。
どちらかというとロシアペースか

後半、ファンペルシがカイトに変わって入りいきなりシュート。
11分、左サイドからのクロスと19番がダイレクトで合わせてゴール!!ロシア先制。うつくしい。
オランダのほうに元気がない印象
後半に入って、ミドルレンジからのシュートが目立つ。単発。
ファン・デル・サールのセーブがなかったら何点入ってたか。
後半40分に、FKからファン・ニステルロイが決めて同点。
FKのマークがロシアがマークをはずしていたのが、ここでも繰り返された。

延長
オランダ、足が止まってきたか。ロシア攻勢。決定機を数度作り上げる。
ロシア、オランダを圧倒。再三DFの裏を取って深い位置からクロス。
何度も繰り返して、7番トルビンスキーがゴール!!
ロシア猛攻。3点目もゲット。1-3

ロシアすげぇ。この勢いの攻めをまだみたいが、
気がかりなのは、疲労のピークが次とかその次とかに出てきそうなこと。

オランダ、残念。放送でも行っていたが主力に間が空いて緊張感を持続できなかったか。
C組はリーグで憔悴すると予想していたが、ある意味あたってしまって残念。
スポンサーサイト

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/957-e8ba699f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad