フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

トゥーロン 日本-イタリア

前半開始早々から、イタリアに攻め込まれる状況を見たときには、どうなるかと思ってたんですが、その後は意表をついて五分五分の展開。
おもしろくなってきたんだが、さすがに”寝ないとイカン”で、後半を録画観戦。

・A代表と同じく、DFは計算できそう。
・GK西川は決定的なシーンと2,3度ストップ。DF陣も後半ロスタイムのシュートをなんとか足に当ててクリアする粘り強さ。
中村北斗はちょっとまだかなぁ、という印象。
水本も試合に出ていなかったり、突破をさせてたりとしたが何とかプレー
青山、森重は○。森重は大分でのプレー同様、ぎりぎりの体を張ったプレー。気をつけないと赤もらいますよ><。ただ、サイドからFWへくさびのボールを入れるなど、パスやシュートにも非凡さが見え隠れ。大分でのCBよりもやはりボランチが本職か。

・攻撃はワンテンポ遅れたりもうひとつ。谷口のアグレッシブさが目立った。
・FWは森本、エスクデロか。エスクデロ、イタリア戦では見せ場がなかったが。森本はもうちょいフィットして前を向ければおもしろいんだが。
・中盤の両サイド。本田圭が攻撃に絡んだらいい。森重を生かすような感じだったか。

次は3位決定戦なんで、どういう面子を使うのか・・
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/920-59a20d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad