フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

書評:「イビチャ・オシムの真実」

つんだままで読んでいなかった本を読了

代表監督が交代してしまった今、この本を読んでみて、つくづく病魔がなければ、と思います。
倒れる前の代表、先日の東アジア選手権の試合。続けて欲しかった。

戦争、サッカーなどいろいろなことについて思慮深く信念を持った人ですね。
前にも書きましたが、もしもし、もし可能なら、この日本で小学生くらいまでの小さな子供たちへ、サッカーを教えて欲しいと思っています。

イビチャ・オシムの真実イビチャ・オシムの真実
(2006/11/24)
ゲラルト・エンツィガー、トム・ホーファー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/788-7a25ab7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad