フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

サウジ-日本

暑さと湿度の中でよくやったと思う一方で、勝てたかなぁ、という印象。
終了間際のFKやCKは正直やられると思ってしまいました。

家長が絡んだときには、得点の可能性を感じることができました。本田(圭)の位置が低いのが残念です。もっと高い位置で守備ではなく攻めの姿が見たかった。
右サイドは水野は・・・ちょっと消えていた気がします。内田はDFで軽いプレーが見られましたが前に行く気持ちは出ていたと思います。

柏木は事前の報道で体調が悪そうだったのででてくるとは思っていませんでした。実際動きに精細を書いていた気がします。

DFは総じてよく守っていたと思います。ペナ内であぶないプレーもありましたが、審判が公平に吹いていましたね。
ボランチの梶山と本田(拓)ですが、点を取られないようにすることを主眼にしていたのではないでしょうか。リスクを犯した攻めというのはほとんどありませんでした。

FWは森島の1トップとは思いませんでしたが、よく踏ん張っていたと思います。ここで平山ではなく森島とは>反町監督。

結果、カタールと勝ち点4でならんで水曜日です。

すっげーーー大一番。
体調がよければ見に行こうかなと。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/606-f33654d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad