フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

J1 大分-FC東京

ところどころ、おおぉ、というシーンがあったけど、全体的にまったりした試合。カウンター中心。
大分のペースで試合が進むも、ワンチョペと鈴木が入ってFC東京が活性化。正直失点を覚悟したが、DF陣特に三木のプレーは感動した。
一対一でワンチョペの得点を覚悟したが、三木が戻って対応。すばらしい。

攻撃陣。
毎度のことながら、試合終盤まではロングボールでDFの裏を取る方法。悪いとは言わないが、こぼれだまを拾えてないので、単発で終わることが多々。
終盤に金崎がはいった直後盛り上がったが、その後消えてしまった。
残念。ボランチの位置に運動量が多い拾い捲るタイプの選手がほしい、が贅沢か。

松橋弟も出たし。試合後のインタビューでも「3年のプロジェクト」といっていたので、先を見据えた若手の起用には期待します。
だからといって、下には落ちないでね。>神

そうそう。根本怪我してるのね。知らんやった。早く浴してくださいませ。
高松、足元うまくなったねぇ。

原監督、苦労しているようだ。髪の毛白いのが目立つ。。。

スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/479-1e50a607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad