フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

J1 第2節 磐田-大分

一度書いた記事が消えてしまった。無念。

2-1でホームの磐田の勝利

前半磐田の攻めを凌いだ大分。高松、松橋の単発の攻撃に終始する攻め。後ろからの押上げが少ない(磐田も同じだが)。
10番はドリブルのみ。ダメだ。宮沢、根本のクロスはそこそこだが、FWに収まらない。ペナの中で収めて。
高橋の右からの攻めが少ない気がする。得点したシーンはよかった。

金崎、小手川をいれた神。
育成と結果を出そうとしているのかチャレンジャーだ。
3年後は期待している。

終了間際はこそこそ中盤で回すんじゃなくて、まずは前にいれなさい。跳ね返されたら拾いなさい。跳ね返されるのを怖がってまわすんじゃありません。
勝てた試合だと思う分くやしい

minitotoこの試合だけはずしたし(これが一番腹が立つ)
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/454-235ef137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad