フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

大分-岡山

・岡山のほうに決定的なシーンはそれほど作らせなかった。
・菊池はDFラインに入っていたほうが落ち着くんで、この線でお願いします。
・岡山も前半最初はプレスが効いて特に右サイドから押し込んでいましたが、徐々に大分ペース
・前半の大分。小手川、梅田あたりで崩す形が作れていました。
・パス回しもお見事。というか岡山の寄せがあまくなってるのもあるんですが、よくつながりました。小気味いい。
・先制点の後、点を取れなかったのは課題。枠内シュート数がスタッツではわからないんですが、少なかったように思います。この数値を上げていく必要があるかと。

・後半も立ちあがりは岡山が踏ん張って、いい時間が続きますが、DFとボランチ部分でことごとくつぶす大分。
・逆に大分は前半のよさは影を潜めます。パスはつながらず単発。ミスも目立つようになってきました。
・特に岡山が30番投入後は、左サイドから崩され、クロスを上げられるシーンが目立ちます。ここを抑えねば。

・ま、3位ということで。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1420-7a0ae6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad