フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

南アフリカ-日本

中盤での攻防が多く、ゴール前でもきっちり守れていたと思います。同じことは南アフリカにも言えて、両チームともシュート数は10本程度かそれ以下かと。
DFからパス回しでビルドアップ、ダイレクトプレーを交えながらサイドから崩していく+カウンターと同じようなタイプに思えました。

以下、雑感
・ミドル・ロングを打ちなさい。
・いいフリーキッカーがいるんだけど、ゴールを狙えるFKは一本もなかったのが残念。
・相手DFの前までは運べるんだけどね。FWでキープできていない、できなから裏狙い一本なのか。
 というか、入れるところでのパスの制度が低い。
・松井、もうちと目立て。中に入り込んでくるのは○。
・遠藤が後ろでさばいて俊輔・長谷部と絡んだときがおもろい
・新しいユニフォームは、後ろから見るとなんとか養成ギプスみたいだ。
・日本のみに提供かと勘違いしそうだが、南アフリカも同じなんで、日本の優位性はユニフォームについてはないのに気がついたw 競泳の水着と同じですなww
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1352-04229a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad