フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

山形-大分

さてと。
ペナ付近までは持ってこれる。その後さ。

って毎回同じことを言っているだけだわ。
今までと違っていたのは、シュートの意識が垣間見えたこと。ただ、高松1トップでいくなら、もっとその下が前に出ない限りは高松がつぶれるでしょ。金崎、東ですか・・・
家長がもっと前向いて左から勝負しかければ・・・シュートはおしかった・・・

まわせるんですよ。きれいに。ただ回している間にDFはそろうわけで。
ちょっと前の日本代表っぽい話ですね。いかに崩すか。誰が飛び出すか。
クロスは正確に。

結局また点は取れず。課題は同じ。残り試合を考えるとほぼ残留はないでしょう。正直。
西川が出て行く話もちらほらと。しょうがないですね。プロとしてJ1がいいのは当たり前。
育てて売る大分のスタイルを、J2になっても継承できるかどうかがいまは心配であります。


スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1332-da4835f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad