フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

勝利への気持ちは見えた試合 大分-横浜FM

序盤の入りはよかった。一進一退の状態からエジのゴール。高橋がうまく機能したシーン。ただし、私としては後半中沢との競り合いでゴール前でファールをもらったような、裏をとるプレーが見たい。あれっきりだったのが残念。

失点は去年なら体を寄せて自由にさせなかったはず。簡単に裏も取られたし。なんとかなぁ。特に前半のDFは、時に5人、時に6人が並ぶ状態で、FWまでもずるずる下がる。松田が上がってきてるなんてなによ。後半はよくなったけどね。

ムーがセンターではなくサイドでもらってたてに抜ける動きを従っているし、高橋もやや気持ちはゴールに向かっているものの、サイド気味な位置取りでセンターにターゲットがいない状態。クロスも不正確で得点のにおいはあまりしないものの、徐々に真ん中から外を使って攻める意識が垣間見えた。こうなったときは、3バックにしたときなのは皮肉かもしれないが。

エジの怪我が気になります。宮沢は可もなく不可もなく、か。シンゴはクロスの精度がなぁ・・・気合が入ってたのかもしれないが。

家長、前田がベンチにも入っていないとは。運動量の少なさだろうとは思いますが、気になります。
ああ気になることばかり。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1242-a6e0c677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad