フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

妥当な結果(J1 浦和-大分)

怪我人や出場停止で望んだアウェーの浦和戦。いつものようにTV観戦なのですが・・・

お互いにいい部分がちょろちょろと見え隠れする展開。
細かいパス回しも今期は見れるようになり、サイドに追い込まれてからもいい感じが見えるときもありますが、点が入りそうなにおいがまったくしません。
逆に浦和に得点のにおいがしたか?と聞かれると、西川が冷や汗かいたシーンも思い浮かばず。カメナチオはそれなりに機能したようですが、結果は0-1の敗戦。

失点シーンは左を崩された。あそこ高橋が中に引き込まれて、いたんか?アレックスにクロスをグラウンダーで入れられて森重がゲット(クラッキー風に)。入れられた時点でおしまいです。DFは戻りながらのプレーなので難しかったでしょう。高橋がケアしなくちゃいけないでしょうな。

どうしても攻撃の愚痴になってしまいますね。

ムー:怪我が心配。このチームで基点となれる選手はいま彼しか見当たらない。FWがいないのでスクランブルなんでしょうが、やっぱりひとつ後ろからドリブルやDFの裏を取る動きが見たい。
前田:いたんか
家長:うーーむ。負けゲームにいる印象。ところどころで非凡さは見えるんですが、前田と同じでなんつーか、決定的なゴールに直結するようなシーンが思い浮かばん。下がり目から真ん中にとりあえずふんわりあげて跳ね返される、これの繰り返し。
鈴木:ブーイング浴びてやるづらかったか?FKを期待したが精度が・・・簡単に跳ね返されておしまい。
高橋:いたんか?攻めに関して存在感まったくなし。
エジ:ここで落ち着かせていただけまだまし
西山:無難
森重:ゴールはしょうがね。よく抑えてた
上本、小林:無難
西川:後半終了間際、山田(直)のシュート抑えた。
東、住田、清武:山田(直)のよさが目立った分、期待度があがったんですが、がむしゃらさは見せてくれた。

浦和:細かいパスまわすようになったのはわかったんですが、まだまだできるでしょ、この面子なら。山田(直)はよかったねぇ。あの積極性だしてくれ。

はぁ。なんつーか、大丈夫か今年。積み上げがないのはわかっていたけど。積年の課題はいまだ解消されず。スーパーなFW求む。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1208-a1fe8cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad