フットボール親馬鹿日記

サッカー、スポーツ全般、子供の成長について気分次第につらつらと書いてみます

チェルシー-マンC

得点シーン・・・あっというまのFKからエッションがダイレクトに叩き込んでこれが決勝点。
カポッとあいてたとはいえ、すんげーFKだったんですけど。それにあわせるとわ。
この試合エッションが目立ってました。特に攻撃で。ドログバ、アネルカあたりが絡んだときは、ワンタッチでのパスやらヒールやら見てて楽しいッすわ。
ヒディングに変わって連勝。特別戦術やらフォーメーションやら何か新しくなったか?というと変わってない印象。できる人ばっかりなんで、プライドも高いだろうし。ヒディングはモチベーターなんだろうな、と勝手に想像。うまくいい気分に選手を持っていって不満を解消してるだけなんじゃないか。まあそんなことはなかろうけどw

マンC。攻めが単調。両サイドはあまり高い位置がとれなくて攻め手が足りない。とはいってもロビーニョやらSWPあたりが持てばおもしろいんだが、やっぱり中途半端な感じ。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/tb.php/1198-3a39448b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad